会員の声 

会員Aさんの場合

「詩吟、声が出ないからだめですよ」と言っていたAさん、
確かに入門当時は低い声で、自信なさそうでした。
それが、今ではどうでしょう!
週一回の稽古のときなどは、大きな声で堂々と漢詩の吟詠を楽しんでいます。

詩吟はやればやるほど、自然に肺活量が大きくなり、
上達は早く、気分も壮大となって、心身の健康に最も良い。
70歳台で入門する人も大勢います。
あなたも、是非、試してみてください。

社団法人 詩吟朗詠錦城会は只今、会員募集中です。

詳細は電話:045-361-2845
石原 錦紫まで
お問い合わせください。